読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ゆに昆布

酢昆布がうまい

南薩ツーリング、磯間岳に登って山登りの楽しさを知る。 その2

バイク関連 鹿児島情報 温泉 ツーリング・ドライブ

f:id:unico09:20141019111134j:plain

後編は磯間岳を降りるところからです。
(写真が多すぎたので今回は記事を分割しています。前編はコチラ)

 

景色を堪能し、山頂で昼飯のおにぎりを食べ下山開始。

f:id:unico09:20141019112049j:plain


岩登りの次は岩下り。登りよりも下るほうが怖いです。登りとは逆に両腕で鎖を掴み片足ずつゆっくり降りていきます。
しっかり足場を安定させないとズルッと落ちちゃいそうです。
 
今回、軽装で登ったのですが、やはり靴だけは登山に的したものにしたほうがいいですね。岩を登るのもツルツルなスニーカーだと足元が心もとない・・・
 

f:id:unico09:20141019100840j:plain

遠くから磯間岳をみる。あの先っぽに自分が立っていたと思うと感慨深いですね。
 
・笠沙町へ
亀ヶ丘を経由していきます。

f:id:unico09:20141019123137j:plain

f:id:unico09:20141019122900j:plain

亀ヶ丘の展望所。磯間岳のあとなのであんまり眺めがいいとか感じられなかった()
 

f:id:unico09:20141019130027j:plain

国道226号線に合流。
ここはツーリングロードとして有名で、226号線に入ったとたんバイク集団を見かけるようになりました。
 

f:id:unico09:20141019100840j:plain

226号線は景色がいいところでは展望所がところどころあり、長距離走っていると休憩に丁度いいです。
 

f:id:unico09:20141019134507j:plain

海岸線沿いを走るのはとても気持ちがいいです。
しかし、山登りと長距離運転で疲れたので早く温泉に入りたくなってきました。
 
・みどり荘(地図)

f:id:unico09:20141019143829j:plain

本日最後の目的地。みどり荘です。
今回の温泉も半額クーポン本に載ってたところです。クーポンを使って大人1人600円が300円になります。こんな風情があるところに安く入れるなんてありがたや~。
 

f:id:unico09:20141019144113j:plain

大浴場までの道のり。遊歩道をのんびり歩いて向かいます。
 

f:id:unico09:20141019144314j:plain

男大浴場入口。みどり荘の日帰り温泉は露天風呂1つだけで、風呂場の横に屋根のある脱衣所があるだけです。なんて男気ある風呂場だ。
石鹸やシャンプーの使用は控えてくださいと張り紙やホームページに書かれてますが、ボディソープ・シャンプー等は用意してあります。優しい。
あつめの湯ですが、池の前にあることや、山深い立地もあって冷たい外気と丁度良いバランスです。
 

f:id:unico09:20141019152700j:plain

風呂上がりのコーヒー牛乳。カーウンメー!
 

f:id:unico09:20141019152405j:plain

かわいいカエル。ここのマスコットなのか、大浴場にもいました。
みどり荘は全体の雰囲気が特に良くて非日常感が素晴らしいですね。
日帰り温泉はあまり広くないので、人の少ない時間を狙って行くのがいいでしょう。
 
今回の南薩ツーリング。総走行距離は120kmほどでした。GN125Hの燃費は50km/Lでした。
 
:参考リンク
磯間岳
http://ooitanoyama.in.coocan.jp/sub18024.html
みどり荘
マイプレイス(まだ使い方がわかってないのですが、おおよそのルートが見れると思います。)
https://www.google.com/maps/d/edit?mid=zpCFwiKhLQ7Y.kQ2hEukArGgk