読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ゆに昆布

酢昆布がうまい

GN125Hにハンドルカバーを装着しました

f:id:unico09:20151202224924j:plain

鹿児島に住んでいると冬でもバイクに乗れるのがいいですね。しかし、冬のバイクは凍えるような寒さ、それを大きく緩和してくれるのがこのハンドルカバーです。

装着したのは最もメジャーなKOMINEのハンドルカバー。装着して感じたメリット・デメリットを紹介します。

価格はだいたい2000円ちょっと。カラーバリエーションがいくつかあり、Amazonだとカラーによって微妙に値段が変わります。(カモ柄だけ高値)

車体色に合わせた赤でもよかったのですが、ちょっとだけ別のアクセントが欲しかったので私はグレーを選択しました。結構気に入ってます。

 

f:id:unico09:20151202230238j:plain

装着時のハンドル周り。タンクの細さが際立って見える……

さっそく装着して走った感想なのですが、指先が冷たくなるらない!通常であれば走行によって風が指先に直撃し、厚手の手袋をしていてもすぐに指先が冷たくなるのですがハンドルカバーを付けていると指先は無風状態です。これは感動もの。

f:id:unico09:20151202231646j:plain

また、KOMINEのハンドルカバーは水のしみ込みにくいネオプレーン素材でできており、結構な大雨の日でも水がしみ込まず冬の雨でも快適なハンドル操作が可能となります。晴れた日であれば冬用の手袋でなんとか風の冷たさをしのぐことができますが、雨が降ると手袋もべちゃべちゃになって冷たい風で指先の感覚がなくなるほどです。もちろん防水機能をそなえた冬用の手袋はありますが値段が高いのがネックです。

雨風の激しい日に2時間ほど走りましたが、雨水がカバー内に侵入することはまったくありませんでした。ネットでKOMINEのハンドルカバーが絶賛されているのもこの品質の高さ故ではないかと思います。

 

メリットを上げたので今度はデメリットの方も紹介します。

①.若干車体の取り回しが悪くなる。

②..1シーズンが限界らしい。

③.プロテクター付きの手袋は入らない。(操作性が極端に悪くなる)

 

①については想像がたやすいと思いますが、装着したままではバイクの取り回しがしにくいです。ちょっとバイクのハンドルを動かしたりレバーを握ったりアクセルを捻ったりといった動作がいちいちカバー内に手を突っ込まないといけないので煩わしいです。カバーの上からでも可能ですがなんともしっくりきません。

②についてはあくまでもネットのレビューや昨年使用した友人から仕入れた情報です。1シーズン持つのが精いっぱいとの事。とくに野外で保管している私のような場合は劣化が早そうですね。価格が低いので性能を考えれば毎年買い替えるのも許容範囲かと。

・追記

2年目も使い始めました。多少色あせた感じはしますが機能面では問題なさそうです。

今年もハンカバの季節がやって来ました。 - ゆに昆布

 

③について。私は下のようなプロテクター付きの手袋をいつもつけていたのですが、この手袋をつけたままではどうにもプロテクターが引っ掛かってカバー内に手を入れにくく、無理やりねじ込んでもアクセルを捻る時にプロテクターの盛り上がった所がカバーに引っかかってスムーズにアクセルを開けることができない感じでした。

f:id:unico09:20151202232701j:plain

ハンドルカバーを付けていれば素手でも寒くないぐらいなのですが、朝方なんかはレバー類が冷たいですし、素手でグリップを握るのはなんとも落ち付かないんですよね。なので現在はプロテクターの付いてない夏用のメッシュ手袋を使ってます。カバー内は無風状態なので夏用のものでも全然平気です。

 

 

説明するほどでもないですが、一応取り付け方法も紹介します。

f:id:unico09:20151202225917j:plain

このようにレバーを入れる小さい穴とグリップを通す大きい穴があるのでそれぞれ通します。

f:id:unico09:20151202225957j:plain

あとは紐をミラーに結び付けて完成。紐の長さは充分あるのでハンドルカバーとミラーはキッチリ結びつけるよりもある程度遊びを付けた方が手をカバー内に入れやすくなって良いです。

また上記の装着写真から分かる通り、ウィンカー類はカバー越しに操作することになります。カバー越しの操作は少しぎこちない感じです。特にウィンカーがプッシュキャンセルできないGNは路地等で右折・左折とウィンカーを操作するときに煩わしいですね。

 

ハンドルカバーを装着する層は主に通勤通学でスクーターに乗ってる人かと思われますが、冬でもバイクに乗れる気候に暮らす人なら冬場のツーリングが快適になるのでかなりオススメできます。

 

コミネ KOMINE ネオプレーン ハンドルウォーマー ブラック フリー 09-021
コミネ(Komine) (2011-08-23)
売り上げランキング: 2