ゆに昆布

酢昆布がうまい

愛媛・高知ツーリング その④「帰り道・まとめ」

f:id:unico09:20170604215249j:plain

愛媛・高知ツーリング記事の最終回です。

特に観光地を巡ったわけではありませんが、自分の思いで的にちゃんと記録に残しておこうと思います。

uniconbu.hatenablog.com

最後の宿

f:id:unico09:20170604215911j:plain

最後に泊った宿はあけはまシーサイドサンパーク内にある民宿「ふるさと」さん。

宿をここに決めた理由は、フェリー乗り場に極力近く、安かったため。

楽天トラベル: http://travel.rakuten.co.jp/HOTEL/158695/158695.html 

f:id:unico09:20170604220645j:plain

部屋はこのような感じでテレビと机があるだけですが、とても綺麗な室内です。布団は自分で敷きましょう。宿代が3,150円なので全然文句はありません。

塩湯ですが露天風呂が海を見ながら入れる眺望の良い温泉も近くにあり、宿の一回は居酒屋になっているのでとても便利です。

f:id:unico09:20170530135607j:plain

その居酒屋で食べたのがこちらのじゃこ丼。ツーリング中に「じゃこ」ののぼりを何度か見ていたので名産なんだろうと思って頼んだのですが、これがめちゃくちゃ美味い。じゃこなんてただの小魚だと思っていましたがこんなに美味いとは……温泉上がりにキンキンに冷えた生ビールも最高です!

さらば四国!

f:id:unico09:20170604222505j:plain

最終日の朝は道中の道の駅併設のパン屋で朝食とする。平日の朝っぱらにテラス席に座ってコーヒーとパンを食べるというのは優雅なもんです。

地図: 道の駅八幡浜みなっと みなと交流館

f:id:unico09:20170604234016j:plain

四国から九州へ戻るため三崎港を目指す。

今回の3日間、雨が降ることなく晴天が続いたことに感謝感謝。

前回のロンツーは散々だったからね……

参考: 九州周遊!夏休みロングツーリング[3日目] - ゆに昆布

f:id:unico09:20170604222652j:plain

しかし、三崎港に着いてからアクシデント発生!タッチの差で先に着いた自転車によって次便に乗れる二輪枠が埋まってしまいました。グヌヌ……自転車もバイクも同じ二輪枠だなんて。

早目についていたのにさらに次便に乗らないといけない羽目になりました。

f:id:unico09:20170604234121j:plain

時間が1時間以上この港で待たなければならなくなったので近くのお弁当屋さんでお弁当購入。やたら買え買えとじゃこカツをプッシュしてくるので買ってあげました。

味はまぁまぁ。

f:id:unico09:20170604234058j:plain

海を眺めるのも飽きてきたところでフェリーに乗船。

f:id:unico09:20170604234153j:plain

何度も「前に詰めて!」と誘導員に言われたのだがギリギリすぎて怖いヨ!

f:id:unico09:20170606220508j:plain

フェリーを降りたらそこは九州大分県。あとは高速かっとばして鹿児島に帰るだけだったので割愛。行きの鹿児島→大分は6時間かかったのに、帰りの大分→鹿児島は4時間で帰りつけました。飯の時間や込み具合でぜんぜん変わりますね。

まとめ

f:id:unico09:20170606221743j:plain

鹿児島から愛媛・高知を走りたくなった人へ目安になるような記録を置いておきます。

・走行距離

1日目 480km

2日目 240km

3日目 440km

合計 1,160km

※数字はGoogleMapのタイムライン機能より(GPS基準だから誤差有)。10km未満は丸めてあります。

・使用金額

フェリー往復 7,000円

宿代(2日分) 7,300

飲食代  4,500

温泉(2回) 800

ガソリン(ハイオク72L) 8,700

高速代 9,000円

お土産 5,000

クラッチレバー修理代 ????円

合計42,300円+?円

※金額は概算です。レシートの取り忘れ等あるかもしれません。

うーん。こうして数字を出してみるとやはり隼の燃料代が結構高い。ホテルではなくキャンプ等にすれば3万以内もできそうですね。

 

・その他のロングツーリング記事

uniconbu.hatenablog.com

uniconbu.hatenablog.com